魅力のある女性

手淫をするだけ

下着姿の女性

風俗の様々な種類の中で、ひときわ珍しいサービス内容の風俗があります。それがオナクラです。
オナクラとは、利用者がオナニーを行ない、それをお店の女の子が見るというサービスの風俗です。この説明だけを聞くと、そんなもののなにが風俗なのかと疑問に思う人がいますが、れっきとした風俗の1つです。
オナクラは、オナニーを見て欲しいという願望を持った人が利用をします。オナニーを見てほしいと考える人あまりいないように思われがちですが、割りと多く存在しています。
女性に見られることで興奮をすることができ、このような願望を持っている人はマゾな感性をもった人が多い可能性があります。
しかしマゾと言っても痛みを受けたいというわけではなく、あくまで軽いマゾの感性をもった場合です。女性に責められ、自分の恥ずかしい姿をみてもらいたいとうい気持ちを持っているため、そういう人にはとてもうってつけの風俗です。
最近登場した風俗ではありますが、ファンも多いため、ちょっとずつお店は増えつつあると言われています。
また、オナクラの店舗によっては、コースによって女性に射精を手伝ってもらうという場合もあります。
その場合は、主に手淫を手伝ってもらうということなので、手でやってもらいます。
働いている女の子は見ることを主として仕事を行なうので楽に思われがちですが、実際には興奮をしてもらうための表情や仕草をする必要があるので、楽をしているばかりではありません。